×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新車を購入する

乗っている車は日産ノートの新型です

自分が今、乗っている車は日産ノートの新型です。
この車を購入するまでの過程を書きたいと思います。

 

最初に新車を買うのに一括で支払いは無理だと思ったので頭金だけでも作りたいと考えました。
目標としては100万円を2年で貯める事でした。

 

それには年間で50万円を貯めなければいけません。
月にして4万2千円位の貯金をする事でした。

 

それにはどうしたらいいのかを考えました。
まず、新車を購入する前の中古車を2年我慢して乗る事でした。

 

そこで、中古車が乗れるようにオイル交換やエレメント交換など整備はちゃんとしました。
ちなみにオイルはTOYOTAでまとめて20リットルを買って使う事でポイントもつきます。

 

ポイントが貯まれば何千円OFFにもなるのでお得なシステムだと感心しました。
それに少しでも故障とかして余計な費用がかからないように整備だけはかかさずしていました。

 

それに車の洗車も自分でする方が安いので自分で洗って節約しました。
お金を貯める為に自分が出来る事は何でもしました。

 

こうやって少しでも新車の資金を貯めました。

軽自動車ミラの楽しかった思い出

 5年くらい前に、私はダイハツのミラという白い軽自動車に乗っていました。
その軽自動車は中古車で、お世辞にも乗り心地が良いとは言えなかったのですが、それでも愛車としてとても大事に運転していました。

 

 ミラの良いところは、軽自動車全般に言えることですが「運転がとても楽」だということです。
車体が小さいですから車庫入れなどに苦労することはありませんし、転回するのにも切り返しの回数がとても少なくて済みます。

 

また、運転をしているときも周りの車にあまり気を使うことなく運転できましたので、その運転しやすさはかなりのものがあったと思います。
 逆にイマイチな点を挙げれば、それはやはり見た目です。

 

いかにも小ぶりな車体は見た目の迫力にどうしても欠けますし、男性の私が乗るにはちょっと威厳に乏しいと感じていました。
ただ、それならば軽自動車を買わなければ良いだけの話ですので、あまり文句を言えた筋合いではないです。

 

 ミラに乗って楽しかったのは、仕事の休日に1人で気ままなドライブに出かけたことです。
県境に住んでいましたので、思い切って他県までドライブしたこともありましたし、都会へ出てショッピングを楽しんだこともありました。

 

ですので、ミラの思い出は楽しいものばかりです。
このクルマは、5年乗って車買取店に売却しました。